PageTop

PageTop

絶品チョコリング
リッチな材料で作った
チョコリングを超えるチョコリング。
check
 極上の味わいを実現するために、生地には、幻の「カルピス(株)バター」を使用し外はさっくり、中はしっとりジューシーな味わいに。チョコレートは、厳正な規定のもと定められるクーベルチュールチョコレートを使用。チョコレートチップをたっぷり敷き詰めることで、口に入れた途端とけだしたチョコレートが、クリーミーでなめらかな口どけを生みます。焼き上げる前に、砂糖をふり生地をブリュレ仕上げに。バターの風味豊かなデニッシュと口どけ豊かなチョコリングに。「ひと口目も最高の味わいを」パンを愛する職人たちのこだわりが詰まっています。

 「チョコリングを超えるチョコリング」を作ろう!その想いのもと、代表をはじめとするアンティークのパン職人が知識と技術をつぎ込み、完成しました。
 バターは、幻と言われる希少性の高い「カルピス(株)バター」を使い、生地を仕込みます。一つ一つ手作業でブロックバターを叩き、丁寧に折り込んでいきます。バターがたっぷり折り込まれた生地ができたら、次にチョコレートとくるみを巻き込みます。チョコレートはココアバターの含有量が多く、口どけがなめらなな「クーベルチュール」チョコレートを使用。オーブンでじっくりとローストしたクルミも一緒に巻き込んでいきます。焼き上げる前に、ザラメ糖をふりかけ、オーブンでブリュレ仕上げに。
外はさっくり。中身はしっとりジューシー。口どけなめらかなチョコレートを使って焼き上げ、美味しさには自信がありますが、このチョコリングは、ただの「いい材料」を使ってつくったチョコリングではありません。パン職人の「チョコリングを超えるチョコリング」をつくろう!という想いもパンに込め、お客様に喜んでいただきたい一心でつくったチョコリングです。

フォローして最新情報を受け取ろう