PageTop

【新商品】日本でもブーム到来間近!?チョコソースたっぷりの「NYバブカ」がいよいよDEBUT!
【新商品】日本でもブーム到来間近!?チョコソースたっぷりの「NYバブカ」がいよいよDEBUT!
2017.03.01 up

 

うららかな陽気に心踊る季節がやってきました! アンティークでも春の新作が続々登場しますが、なかでも注目なのが「NYバブカ」。聞きなれないネーミングだし、パンなのか、スイーツなのか…その正体はいったい!? バブカのルーツや、アンティーク独自のこだわりをご紹介します。

 

スイーツ最先端の街、NYで新たなブームを巻き起こしている「チョコレート・バブカ」。もともとは、ポーランドなどの東欧で親しまれている伝統的なパンなのですが、それが今、脚光を浴びています。王道のバブカは、バターや卵黄がたっぷり入ったブリオッシュ生地に、チョコレートを練りこんだもの。日本でいえば、マーブルチョコパンみたいな感じですね。長方形のローフ型に入れて焼き上げるのがニューヨークの主流ですが、そこはアンティーク。そのまま真似るわけにはいきせん (笑)。「マジカルチョコリング」でおなじみのリング型を使って、アンティーク流バブカを開発しました。

 

 

ねじったリング型が特徴の「NYバブカ」、一見するとチョコリングに似ていますが、作り方はまったく違います。生地にチョコチップを練り込むチョコリングに対し、バブカは溶かしたチョコソースをパン生地にたっぷりぬって、さらにチョコチップもトッピング。そう、魅惑のチョコ・オン・チョコなのです。チョコづくしの生地をネジネジッと巻き込むように成形したら、リング型に入れて香ばしく焼き上げます。このネジネジ技法により、パン全体にチョコが行き渡るので、どこをかじってもチョコ感が別格!なめらかなチョコソースと、少し塊が残ったチョコチップが口の中でとろけていく食感がたまりません。ほろ苦のコーヒーとサラダを添えて、朝食やブランチを楽しめば、気分はニューヨーカー!友達や家族が集まるホームパーティのおもたせにもぴったりです。

 


2017.3.1よりANTIQUE各店にて、
いよいよ順次販売開始!
<お買い求めは、お近くの店舗へどうぞ>
※一部地域の店舗では発売日が異なる場合がありますのでご了承ください。

profile
takehikosasaki

S.T. Hearty

マジカルアンティークワールドと人間の世界を行ったり来たりする、いたずら好きの白うさぎ“S.T.ハーティ”。自慢の特技はマジックで、なんの変哲もない小麦粉から、次々と新しいパンやスイーツを出現させるのが得意。自信作の定番商品や新商品をみんなにPRするべく、はりきって活動中。

フォローして最新情報を受け取ろう