PageTop

PageTop

Blog
もちもちの秘密は生地にあり!【国産小麦のもちもちレーズンパン】
2017.04.18 up

 

今回は4月の新商品「国産小麦のもちもちレーズンパン」のご紹介です!

 

名前に入った「もちもち」。。。なにがもちもちなのか気になりませんか?

実はこのもちもち、生地に秘密があるんです!

 

その秘密は国産小麦の「湯種(ゆだね)」生地!

湯種とは小麦を熱湯でこねて作ったもの。

あつあつの熱湯でこねると小麦粉のでんぷんと水分が混ざって、まるで

お餅のようにもちもちになります。

 

さらにアンティークでは通常より水分を多くしてさらにもちもち感をアップ!

水分を多くするとやわらかいお餅状態に。。。生地の扱いがとても難しくなりますが、

そこはパン職人の高い技術でおいしいパンに仕上げていきます。

 

 

そんな生地の中には、レーズンをしっかりいれました。

昔から愛される定番パンですが、アンティーク流にしっかりこだわり、

味わい深いレーズンパンに仕上がっています。

 

 朝食にいかがですか?

profile
shimashima

shimashima

ハーティの友だち。手をバタバタさせて宙に浮いたり、 吸盤みたいな足でどこにでもぶら下がることができる 不思議な生きもの。逆さの状態がいちばん落ち着きます。

フォローして最新情報を受け取ろう